【マインクラフト】エンチャント台の作り方と使い方!

前回黒曜石を手に入れることが出来たので今回はエンチャント台を作ります!

エンチャント台を使って道具に効果を付けると、ブロックを壊す速度が上がったり、ダイヤを取る時に普通より多くとれるなど、いろいろな作業の効率が上がります!
エンチャント台を作るのは結構大変です。まずはサトウキビから「紙」を作る必要があります。

CODAは拠点小島のお隣の小島へ行った時にゲットしたサトウキビを実は育てていたので、それを使って紙を作りました。
次に、先ほど作った紙と「革」を組み合わせて「本」を作ります。「革」はウシさんを倒すと手に入れることが出来ます。

CODAの場合は、なぜか革が近くに落ちていたのでそれを使うことにしました。

エンチャント台を作るのに必要な本の数は1つです。
本ができたらあともう一歩です!最後に黒曜石とダイヤを組み合わせてエンチャント台をつくりましょう!
ダイヤを2つ必要などなかなかコストがかかるエンチャント台ですが、一度作ると一気に活動の幅が広がるので是非早めに作っておくことをオススメします!
さて、エンチャント台を作ることが出来たのでさっそく使ってみたいと思います!エンチャント台は作業台と同じようにどこかに設置して使う必要があります。

CODAの場合はまだちゃんとした家がないので、とりあえず隠れ家の隅に置くことにしました。
エンチャント台を設置してタップしてみるとこんな画面が表示されます。画面中央にアイテムを置く窓が2つあるのですが、上側の窓にアイテム、下側の窓にラピスラズリを置くと、下の写真のように窓右側にどんな効果をアイテムに追加するか選択肢が表示されます。この選択肢は毎回ランダムに変わるので、この効果をつけたいのに選択肢にない!なんてことがよくあります。img_2404選択肢は3つ表示されるのですが、下の方の選択肢ほど高い効果を付けることが出来ます。ただ逆に下の方ほど使用するラピスラズリの数と必要な経験値の量が増えます。選択肢から1つ選ぶと、画面の下側に追加される効果の内容が表示されます。ここに表示される効果は「絶対に追加される効果」で、これ以外にもプラスで効果が追加されることもあります!

今回の場合は「効率強化I」が絶対につくようです。ではプラスの効果も期待しつつ「効率強化I」をこのツルハシに付けてみます!
残念なことに「効率強化I」しかつきませんでした…

まぁよくあることです。

さて、今回ツルハシに追加された効率強化とは、最初の方にもチラッといった、ブロックを壊す速度を上げる能力です。写真では伝わりませんが、石を壊すスピードが上がっています!
また、今回は詳しく紹介することはできないのですが、もっと高い効果を追加する方法が実はあります。それは、「エンチャント台の周りに本棚を置く」です!今回は「効率強化I」というショボめの効果しか付けることが出来ませんでしたが、本棚を使えば「効率強化IV」などさらに効率のよくなる効果を付けることができるようになります!

ただ、今は本棚を作れるほど材料が拠点小島にないので、材料がそろったらまたその話をしたいと思います。

Leave a Comment