【マインクラフト】平面な小麦自動収穫機作る

さて今回は、以前作りたいと言っていた小麦畑を作りたいと思います。一応自動で収穫できるやつ。

よく知られているような段々畑みたいなやつを作ってもいいのですが、畑ならやっぱり平面のほうがそれっぽいよね、ということでフラットな小麦自動収穫機を作りたいと思います。

作るのはこの前完成したばかりのトラップタワーの上です。

まずはトラップタワーの天井と同じ高さにガラスで足場を作って

土で蓋をします。

畑ですから土が必要です。

水の流れる範囲を確認しつつ穴掘りし、その穴に板ガラスを配置していきます。

今回作る畑は特に優秀な代物ではないので詳しい説明は省いていきます。

同じ構造を繰り返して

地上部分がだいたい完成。

謎の構造ですがこれでもちゃんと小麦自動収穫機になっていきます。

適切な場所に水源と

発射装置を配置。

地上部分の作業はこれで終わりです。

地下の作業に入る前に畑を耕しておいて村人に種を植えておいてもらいます。

地下の作業開始。

まずは先ほど配置した発射装置に回路を繋げます。

動作確認。

ちゃんと水がでてますね。

地上から落下してくる小麦を回収する機構を作ります。

最初に作った機構は魚が大量発生してしまい失敗…。

ちょいと村人さんたち、ここ壊すからどいてくれ。

ガラスブロックを敷いて魚が湧かないようにします。

今回は無事魚は湧きませんでした。

最後に水で流れて来た小麦をホッパー付きトロッコで回収する機構を作ります。

こんな感じでいいかな?

これにて完成です。

地下部分を1回作り直したのでかなり時間かかりました…

ではいよいよ実際に動かしてみます。

村人は中途半端にしか植えてくれなかったので自分で植えます。

あいつらどこ遊びにいった…?

さて十分に小麦が育ちました。

では回収します。

ざばぁ

という感じで水が地面から吹き出して見事に小麦を収穫しました。

どうです?ちょっと面白いでしょ?

水が引いた後は綺麗さっぱり。

地下ではせっせとトロッコが小麦を回収しています。

ちょっと回収が間に合ってなさそうなので、これは要修正ですね…。

というわけで平面な小麦自動収穫機が完成しました。

作るのが面倒だったり取りこぼしがあったりなど性能的にはあまり優秀ではないのですが、見た目としてはなかなか良い代物だと思います。

そしてようやくCODAはパンを食べられる生活を始めることが出来そうです。ニンジンとはもうおさらば。

それにしても、村人どこいった…?

2 thoughts on “【マインクラフト】平面な小麦自動収穫機作る

Leave a Comment