【マインクラフト】過疎化対策

しばらくトラップタワー関連のことばかりしていたので気が付かなかったのですが、とある問題が発生していました。

そう、ご覧のとおり村人がものすごい減っていたのです。

あれだけ沢山いたのにどこいった…?

どこ行ったのかというと、みんなネザーに来ていました。

一応ネザーに村人が来ないよう対策はしていたのですが、不十分だったみたいです。

そしてネザーに来た村人の大半はそのまま帰らぬ人となっているようです…

この果敢に冒険にでる村人もこの後姿を見なくなりました…

急いで対応をとります。

まずはもうネザーに来てしまっている村人達の安全確保を行います。

壁を作って村人がマグマダイブしないようにし…

ついでに周辺を埋め立ててしまいます。

ほい。

これでだいぶ安全になったはず。

通常世界に戻り、今度はそもそも村人がネザーへ行かないようにちゃんと対策を取ります。

地下への階段を復旧するかわりに

地下に入るにはボタンを押して鉄扉を開けないと入ることができないようにします。

これでもう村人は勝手に地下へ入ることはできません。

ついでに長いこと使っていない地下室を整備します。

うーん、とりあえず壊したけど、どうしようかな…

色々悩んでいるうちによくわからない部屋が完成。

ネザーゲート部屋を無駄に立派にしました。

時間の無駄使い。

ガイモンにはこれからネザーゲートの番人になってもらいます。

ちゃんと仕事してくれよガイモン。

Leave a Comment