【マインクラフト】ガーディアントラップに大苦戦

今回はいよいよガーディアントラップを作ります!

ネザーに転送するタイプのやつが流行ってるみたいなんですが、スマホであれやると大変なことになりそうなので落下式のものを作ります。

これがまぁ大変でした…

ガーディアンが湧くエリアにやってきました。

相変わらずうじゃうじゃ湧いてますね。

なんか調べたらモンスターって9×9チャンク内に16体までしか湧かないらしいんですが、この光景みるとそんな気が全くしないですね…笑

まぁ多く湧いてくれる分には困らないのでトラップを作って行きます。

まずは準備としてガーディアンが湧く座標を湧き潰ししておきます。作業中に湧くと困るので。

頑張ってガーディアンを一掃してから、ガーディアンが湧く座標にハーフブロックを設置。これで湧かなくなるはずです。

湧き潰し完了したのですがガーディアンまだ泳いでますね…

これは見なかったことにしておきます。

ではトラップを作って行きます。

落下式のものを作るのでガーディアンを落下させるパイプを作っていきます。

とりあえず三本作成。

パイプの中を確認するとガーディアンが湧いていました。

写真を撮ろうとしたところナイスタイミングでぐるぐるエフェクトがガーディアンに被ってしまいました。

くそう。

パイプの水を抜いていきます。

これくらいの水量であればスポンジで一瞬です。

下まで水抜きしました。

ほら、ちゃんとガーディアンいたでしょ?

棘が刺さって痛い…

お掃除したところで今度は岩盤まで穴を掘っていきます。

ガーディアンを落下死させるのにそこまで深く掘らなくてもいいのですが、大した作業でもないので限界まで掘ります。

岩盤まで掘抜きました。空が遠いですね。

上に戻ります。

ガーディアンの湧き層を作ります。

看板をつけてその上に水を満たすだけです。簡単。

これで完成。

ではさっそく下に降りてガーディアンが落ちてくるか確認します。

全然落ちてこない…

なぜだ……?

ググります。

どうやら不透過ブロックがないとガーディアンが湧かないようです。なるほど。

少し湧き層を修正したらちゃんとガーディアンが湧きました。

さっきの構造だとガーディアンがなかなか落ちてくれないので水流をつくってさっさと落ちてくれるようにします。

なかなかの頻度でガーディアンが落ちてくるようになりました。いい感じ。

回収層を作るために地上に戻りホッパーを取りに行きます。

と、そのときでした。

……ん?

いや気のせいだよな。

……………………………….ん???

こいつ全然落ちていきません。ずっと宙を泳いでいます。

なんなのこれ……?

ワールドをコピーしてクリエイティブで確認したのですが、思いっきり空飛んでました。

なにその能力聞いてないんだけど…?

Twitterの方で教えてもらったのですがどうやら昔からあるバグらしいです。

マジかよ。

対策を考えます。

色々試していて気が付いたのですが、ガーディアンは水がなくても湧くみたいです。

そして水がなければちゃんと落ちるようなので、湧き層を水無しの構造にしたらいけそう…?

しかし、水がなくても湧くのもバグみたいなのでボツになりました。

次に試したのがこちら。

宙に浮いてしまったガーディアンはマグマブロックで処理してしまおうというものです。

うまくいきそうだったのでこの構造でトラップ建設を再開。

まだまだ建築中ですがすでにドロップが集まってきました。

そして我慢できずにシーランタンを作ってみました。

この感じ昔からやりたかった…!

作業中に新種の生物を発見。気持ち悪(笑

こんな感じで順調にガーディアントラップ建築が進んでいたのですが、再び問題が…

また浮いてやがる……!

なんとガラスブロックをすり抜ける事で見事にマグマブロックを回避するという大技を繰り出す個体がでてきました。

それはちょっと反則じゃない…….?

結局素直にマグマを使うことにしました。

マグマって扱いにくいのであまり使いたくないのですが今回は仕方ありません。

さて、全て作り直さねば…

頑張って作り直していましたが心折れたので今回は半分くらい作って終わりにしました。

最後のほうはもう嫌になって整地に逃げていました(笑

まぁ半分でも十分機能しているので気が向いた時に完成させたいと思います。

さて次は何しようかな?

Leave a Comment