【マインクラフト】自動かまどを移設

ガーディアントラップを作っているときに思ったのですが、本拠地に自動かまどがなくて不便…

ガーディアントラップを作るのにガラスが大量に必要になったのですが、自動かまどはネザーにしかないので、本拠地とネザーを行ったり来たりする必要があってとても面倒でした。

ということで今回は自動かまどをネザーから本拠地へ移動させます。

自動かまどは石レンガ倉庫の隣に移設したいと思います。

また重くなりそうだけど、とりあえず試してみます。

まずはネザーの自動かまどを撤去。

ブログにはあまり登場しなかったけど実は裏でけっこう活躍していました。

いままでお疲れ様。

ネザーから持って来て先ほどの場所に自動かまどを設置します。

ネザーではかまどごとに燃料を別の場所に入れる必要がありましたが、今回は燃料を一箇所から投入できるようにします。

とくに回路などがあるわけでもなく、ただただホッパーを連結していくだけです。

さくっと完成しました。石炭が貼ってあるチェストが燃料の投入口です。

では試運転してみます。

ガーディアントラップを作っていた時に地味に集まった鉱石と濡れたままのスポンジを投入。

もちろん燃料も入れてあげます。

うん、動いてますね。

まだネザーに置いたままだった燃料と未精錬のものたちも移動させます。

そのまま投入し精錬開始。

ちゃんと全てのかまどが機能してますね。

ちなみにかまどに燃料を補給するホッパーには燃料にならないものを入れておいてまんべんなく全てのかまどに燃料が届くように工夫しました。完璧ではないけど。

この機にタンスの肥やしになっているものを燃やしておきました。

すっきり。

One thought on “【マインクラフト】自動かまどを移設

Leave a Comment