【マインクラフト】ホッパー隠してカクカク対策

地道に湧き潰しを進めているのですが、単純作業で撮れ高が少ないので今回は違うことをします。笑

こちらは大活躍中のアイテム自動仕分け機です。活躍しすぎて動作を重くしています。

石レンガ倉庫で隠したおかげでだいぶ軽減されたのですがまだカクカクする…

窓があるから外から隠しきれずホッパーの描画処理が走って重たいんだろうなと思い窓をこんな感じで閉じてみたのですが、あまり効果は出ず…

ということで今回はホッパーを完全に隠すことでカクカク対策をしてみたいと思います。

効果があるのかはわかりませんが、とりあえずやってみます。

まずは仕分け機の裏側のホッパーを隠します。

ちなみに裏側には仕分け機で仕分けできないアイテムを保管しておくチェストを置いています。

裏側完了。

うーん、まだ重たいな…

今度は仕分け機の表側からホッパーを隠します。

チェストが開けられるように階段を逆さまにして設置。

あとは適当にブロックを並べて完了。

あれ…?

すごい軽くなったかも…?

ホッパーを隠すの、かなり効果あるようです。

カクカクしすぎて横を向くことすらできない時とかあったのですが、それが完全になくなりました。

狙い通りうまくいったみたいですね。

大量のホッパーで重たくなっている方々、諦めて壊しちゃうんでなく一度隠してみることをオススメします。

ということでカクカク対策がうまくいきました。やったね。

ついでに丸見えだった屋根裏も隠しておきました。

シーランタンいいね。

Leave a Comment